子どもたちに早くからドローンに触れてもらいたい。

 今の子どもたちが大人になるころには「ドローン」が空を飛び回っている姿が当たり前になっているかもしれません。

 将来、ドローンを用いた様々な仕事やサービスが無限に広がっている可能性もあります。

 そんな子供たちに早くからドローンに触れていただき、またドローンを通じて親子の絆を高める役に立てればと、私たちは大分県内中心に積極的に「子供向けドローン教室」等のイベントに協力しています。

 

 そんな中、地域貢献の一環として「親子ふれあいPTA」や「学校行事」への参加を通じて、ドローンを活用した様々な活動を推進しています。 

 


2018年11月3日(土)

大分市立吉野小学校の「親子ふれあいPTA」で「親子ドローン体験教室」を開催しました。

当日は300人規模の参加者で大賑わいでした。

「座学:ドローンを知ってみよう」「ドローン操縦体験」「最新ドローン体験」のプログラムで、参加した皆さんとても楽しそうでした。